シェフ 酒井一之 (赤坂見附・ビストロパラザ 渋谷・ヴァンセーヌ)


シェフ酒井の食にまつわる話



赤坂見附ビストロパラザのオーナーシェフ酒井一之による食にまつわるお話です。


ブログのメインページ

2006年04月22日

移転のお知らせ

      ビストロ パラザのPAR HASARDHは偶然とか、
             出会い、もしかしたら、等の意味が有ります。

東京オリンピック前から好きな料理の仕事に就いて、パレスホテルで5年間、
外国に行きたくて、1ドル365円の時代に(1966年)ニッポンを出て2年間デンマーク。
14年間フランスで仕事をし、ラッキーな事に当時エールフランスの経営だっ
メリディアン・ パリの副料理長を勤める事が出来1980年帰国。   
 渋谷のヴァンセーヌの料理長を20年勤め独立し、
現在ここ赤阪で「ビストロ パラザ」を開き7年が立ちました。時の過ぎるのは早いもの。

48年間色々な事が有りましたが、一時店を閉め、好きな旅行(ヨーロッパ、特にフランス)をして
充電と休息をとります。
私の人生は計画的ではなく、いつも何とかなるさで今まで来ました。
       全て成り行き、偶然、気の向くままで  正に「PAR HASARD」です。
池袋の店は継続致します。秋葉原の店は12月で建物の改装の為一時閉めます。
ビストロ パラザの後は私の親友、畏友でもある ペッパーフードサービスの一瀬社長が新業態で
登場、6月からお目見え致します。私同様、新店舗をご贔屓下さい。

フランスに居た時は、毎年夏は1月間のヴァカンス、冬は10日間の休み、週休2日、
当然休日は休みの生活を10数年続けてすっかりフランスかぶれした私は、ニッポンに
帰国したらたっぷりヴァカンスを楽しみ50歳で引退と計画しておりましたが計算と計画
に弱い私のプランは見事に破綻。今日まで働かなくてはならない羽目になりました。
今回の一時休息は、40数年間働いた自分へのご褒美です。
 落ち着いたら新しい店を探し再度復帰致します。どなたか良い店の情報が有りましたらご一報を。

残る期間の5月いっぱいは
  「懐かしい料理」「消えていく料理」「フランスの伝統料理」などフランスのエスプリを若い料理人
に伝える為を出来る限り努力致します。閉店謝恩セールとは参りませんがサーヴィス致します。

もう一つのライフワークにしようと思っているキッズクッキングは続けます。
共鳴して下さる方が増え、かなり本格的なものになりそうです。すでに千葉、東京、新潟から
問い合わせが沢山来ております。
子供さんと付添いの母様方が対象であれば基本的に旅費と材料費を負担していただけたら、
私へのギャラは只です。助手は参加のお子さんにやっていただきます。

少しのヴァカンスをお許し下さい。

2006年04月12日

新潟地震とキッズクッキング

         4月3日新潟県小千谷市に行って参りました。
昨年始まった、新潟地震被災地の子供達に料理を通じて、震災に負けない元気な子に育って欲しい、
これを機会に食の大切さに気付いて欲しい。と言う料理人仲間とのチャリティーです。
バスを1台チャーターし、約40人の仲間と食材を摘んで片道4時間、小千谷市への旅。
(現在、小千谷市はほとんど復興しており、震災の跡はわずか。)

最近私がキッズクッキングに軸足を移している目的は、子供達に健康な食を教える事ですが、
その目標はお母様方です。
子供に料理を1回教えても付け焼き刃で、ままごとで終わってしまいます。毎日子供の食を作る
母親が料理に興味(注意)を持ってくれなければ何もなりません。
キッズクッキングに来る子供達には必ず付添いのお母様方が居ます。
最初の5分間、食の大切さ(特に子どもにとって良く無い食事)を話すと、
お母様方の目の色が変わります。
子どもを人質に取ってお母様方に話しかけるのです。  そして次に子どもに美味しい料理は
何故シンプルなのかを教えます。
お使い、料理の手伝い、洗い物。今の子どもが忘れている事、出来ない事がいっぱい有りますが
、作る事、食べる事に興味を持って欲しいのです。ただ食べるのではなく、少し考えて食べる事です。

今回はハンバーグを作りました。マジックでも何でもありません。簡単に10分もかからず出来ました。
給食、コンビニ、スーパー、色々なところの普段食べているハンバーグとどちらが美味しいか
子ども達に聞きました。・・・・。        返事は当然みんなで作ったハンバーグ。
家に帰ったら今晩お父さんとお母さんに私が作って上げる、と言う子供達。 少し疲れが取れました。

2006年04月11日

引っ越し終了と思っていたのに

プロバイダー移転無事終了と思っていた。四月二日まで何事もなくメールも来ていたし・・。
三日に急変、インターネットもメールも全く反応無し。
ビデオの録画、再生も出来ない私がパソコンを設定して通じるはづが無いことは自明の理。
国際電話をかけ、管理人、ウエブマスターに聞くも「二階から目薬」、「隔靴掻痒」、全く要領を得ず、昨日管理人の友人に来ていただいてようやく完了。     
あの二日間はサーヴィスで旧プロバイダーが切らなかったとしか考えられない。

溜まっていたメール170通、うち迷惑メール90通。
迷惑メールのほとんどが海外からで、国内のものはほとんどが逆援? 
 ・・さんが会いたがっています。   今からお金を振り込みますので口座番号を。
自称女医さんが男が欲しくて・・・。  主人が出張中で・・。  貴方に・・さんからの指名が来ています・・。
子種を下さい・・・。      今日会えませんか、返事待ってます。全てのメールがお金払いますと書いてある。
これって一体何なのだ。昔のダイヤルQ2だったら返事すれば自動的に金をとられたが、誰か引っかかる人が居るんだろうか。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

シェフ酒井 - たべたべ会 - ヴァンセーヌ
シェフ酒井のフランス惣菜 - シェフズ倶楽部 - co-beau, inc. - リンク

copyright 1994 - 2017 (c) co-beau, inc. All rights reserved

このページに関するご意見、ご要望、ご感想は まで宜しくお願い致します。
シェフ酒井一之へ直接メールをなさる際は へどうぞ。多忙の為返事が出来ない事がありますご了承下さい。

ヴァンセーヌ、パラザ及び酒井一之に関するページにおける著作権及び肖像権のすべてを(有)ヴァンセーヌ・サーヴィス が保有し、一切の無断転載・複製を禁止します。

リンクはどうぞご自由にお張り下さい。


<< site powered by co-beau, inc.>>